被害者意識

被害者意識は便利だ。

だって、自分を責めなくてすむから。

何もかも、相手が悪い。

私は何もしてないのに、相手が私を傷つけた。

私は傷つけられた。

私は裏切られた。

私を悲しませたあの人が悪い。

親が悪い。

相手を悪者にする。

相手を加害者にし、自己を正当化することを無意識でやっている。

では、質問です。

悲しむのは誰?

痛むのは誰?

裏切られたと感じるのは誰?

自分が痛まなければ、相手は加害者になれない。

すなわち、相手を悪者にする必要もなくなる。

自分がなぜ痛むのか、

自分の痛みにフォーカスをすると辛いから、

周りの人を責めて自分を正当化する。

被害者を踊ろう。

そして

加害者を踊ろう。

何もかも踊りにしてしまおう。

楽しく、ユーモアを交えて

自分を客観的にみながら

主観的に踊る。

そもそも、アートとは、そういうためにあるのだと思う。

「悲しみをアートに、アートを気づきに、気づきを行動に」

 ガブリエル・ロス

=======

Masayo Benoist 5リズムティーチャー

7/7 名古屋スカイプクラス 12時〜2時 湘南シャイズ名駅校

お問い合わせは梅田まで

また、スカイプ、ズームによる個人レッスン(個人セッション)もしています。

(日本時間、火曜〜金曜の朝8時〜午後3時まで、土日の午後2時半〜5時の1時間)

呼吸から動き、全部をみていきます。

お気軽にお問い合わせください。

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square