「良くなろう」


よくなろう、よくなろう、とする。

そして、治そう、とする。

ガブリエルロスの Maps To Ecstasyの中にも書かれているが

人間とは「治したがる生き物」だ。

少しでも不具合があると、治そうとする。

一番いい時を基準に考える。理想を基準に考え、

そこをキープしたいと考える。

一番いい時間が少しでも過ぎていくと

落ちて行く時にビビる。

老いも同じだけども。

「ずっとベストの時のままでいたい!」

だから、飛鳥涼が中毒になる。

だから、ピエール瀧がやめられない。

なんてね、時事ネタを入れつつ。。。

どんな人も、

みんな、よくありたい、ベストでありたいと願うのだ。

だけど、しがみつくと、

あのベストの自分のままでずっといたい、と。

そして、その「良い時」ベストの時の快感を知っているから

「よくない時」が、やるせなくなるのだ。辛くなるのだ。

この仕組みを知っておくといいよね。

そしたら手放せる。

だから踊る。

そう言う時には特に踊る。

一緒に踊りませんか?

4月末から日本。ワークショップとクラスします。

https://creativerain.wixsite.com/masayodance/2019sp

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square