過去世とか、飽きた。

「過去世がね、

 過去世の魔女狩りの時にね」

もう、やめよう。

私は 飽きた。

仮に本当に過去世があったとしても、

それを今持ち出して、それを今話してどうすんのか。

それはたんなる遊びとしてはとてもロマンティックで面白いけど、

それに習いもしないのにピアノを弾けたり、

そういうのも確かにあるし

現に私は習わない時から弾けたけど

だけど、だからなんなんだ?なんの役にも立っていない。

それで稼げもしないばかりか、

月謝を払って褒めてもらいに行ったようなもの。

私がそれでピアニストになっていないのなら、

過去世でピアノを弾いていたというのは一体何になるというのだ?

GET REAL

リアルに行こうよ。

もう、いいからさ。過去も、未来も。

文句を何かのせいにしないで。

人のせい、親のせい、環境のせい、手足が短いせい、いわんや過去世の問題。

文句言いたかったら、

ただ、文句言いたい、と言うほうが

スッキリするんだよね、私は。

今の私がダメダメなんです、でいいじゃん?

と、私は思う。

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square