WHO AM I?   恥と人格

たとえば、自分の欠点を聞いたとする。

たとえば、嫌なところを聞いたとする。

たとえば、自分の人格にまつわる困ったことを聞いたとする。 

「私、コレができないんです」

「母に怒られるんです」

「妻としてこれでいいのか、って」

XXとして恥ずかしい

XXとしてあるまじき

ベースにあるのは、恥。

というテーマの5リズムのワークショップをこの前受けた。

これ、あまりに素晴らしすぎたし、

もう興味深くてスゴかった。

文化的な要素が絡んでくるんだけど、

特に日本人にドンピシャで、

いずれその先生と一緒に日本でワークショップしたいな、と思っている。

そのうち、ケイトも連れて行くしね、

いっぱい、いい先生が来るよ!

でも、ダグラスの時と同じく、

その時だけじゃなく、日頃から5リズムやってくれてると

ストンともっと落ちて、さらに深く入ると思うよ。

とにかく、

自分を知ること。

体で知ること。

罪と恥は違う。

罪は人格に関わらないけど、

恥は人格に関わる。

体からそれを知る。

ちょっとだけ、そのあたり、

この9月のワークショップでもやるよ!

==========

WHO AM I? 私はだれ?

関西ワークショップのタイトルです。

まだ間に合います。21&22(土日、神戸です!)

ぜひぜひ!

https://creativerain.wixsite.com/masayodance/copy-of-2019atm-1

大阪クラス

https://www.facebook.com/events/679390092533128/

東京ワークショップ 9/28 はコチラ

https://creativerain.wixsite.com/masayodance/copy-of

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square