脳を刺激する

最近ご縁あって、

カイロプラクティックの先生のクラスを二つとっている。

アメリカでカイロの先生というとお医者さんの資格が必要で、

ドクターの称号がついちゃう。

アメリカでのカイロプラクティックも昔と随分と変わって来ていて、

ポキポキ、っとやったり、レントゲンとったり、から

一昔前はカイロとキネシオロジーが一緒になっていることが多かった。

エモーションコードもたしかカイロの先生がはじめたが、

カイロのように人間の骨格や構造にフォーカスをしていくと

結局のところ、そうなるんだろうなあと思うが

今や脳科学的発展をしているドクターたちが多く、

限りなくスピリチャリティと近づいて来ている。

それぞれのアプローチが少しづつ違って

すごくおもしろい。

最近私が通っている一つ目のは、

カイロの先生が開発し、

コアマッスルを鍛えるトレーニング。

顔ヨガの高津文美子ちゃんから連絡が入り

「まさよちゃん、これスゴいから絶対行った方がいい!

ロサンゼルスはすごい先生がいるってよ!?」

速攻で行ってみたら、引っ越す前の家の目の前だった!

ただ意識を入れて寝転がって呼吸をするだけなのに

30分で超筋肉痛。

内側から鍛えるボディービル的な、若干男性的なアプローチだが

ドクター・チャドという世にも美しい男の先生がいうには

「脳の開発していない部分を刺激しているから、今日は疲れると思うよ」

彼と話しているうちに、

お互いにジョー・ディスペンザー(脳科学者)が好きだったり、

ヤングリビングのアロマをやっていたり(笑)

共通項が見えて来て面白かった。

そして、もう一つ行っているのは

ドクター・ジュリー(女性)のクラス。

これも骨の機能からのアプローチで、体のパーツを個別に動かす訓練。

可動域が著しく増える。

こちらはぜんぜん筋肉痛になるような動きはしてないんだけども

脳が刺激されまくるので、1時間で、そのあとめちゃくちゃ眠くなる。

これらのおかげで可動域が広がり

踏み込めなかった左足が動くようになってきて

しかも、無理なく動ける範囲が広がったので

おかげで5リズムの時も膝や腰に負担が少なくなり、

大きく動けるようになってきた。

5リズムは、深く動けば動くほどハートにも深く響くので、

影響もさらに拡大。

通常、脳への刺激は

頭からの理解や、イメージをのっけることが多いと思う。

内側からの刺激。

そして、最近受けてるこれらのクラスは

体からの脳の刺激。

外側からの刺激。

両方大事。

経験者だから言える。

脳出血からのリハビリで、これは確信を持っている。

両方大事。

=======

9月、日本へ行きます!

神戸2デイズ、大阪クラス、そして東京1デイです。

https://creativerain.wixsite.com/masayodance/copy-of-2019

みなさまとお会いできるのを楽しみにしています。

からだから自分と繋がる。

なお、カリフォルニアのみなさまへは

LAで週2回、クラスやってます。ぜひ!!

https://creativerain.wixsite.com/masayodance/cass-in-west-la

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square