責める

ブレネー・ブラウンという大好きなリサーチャー兼ストーリーテラーという肩書きの研究者がいる。著書は「Power of Vulnarbility」など。

アマゾンでも数冊出ているようだ。

彼女のTEDトークの中で私的に一番ウケたのが

「白いスーツを着て仕事から夜遅く家に帰って来た時に

 台所においてあった赤ワインを倒してしまい

 一番最初に思ったことが

 『全く、スティーブン(夫)ったら!!!』

 だった」

私も何かにつまづいたりすると、必ず

「全くトムったら!」

と、やる。

人は責めるのが好きだ。

ブレネー・ブラウンも

「あなた、責める人?

 私はもちろん、責める達人よ!」と笑う。

それは倫理や道徳を考えているヒマもなく、咄嗟に出る。

5リズムとどう繋げるか、って?

そりゃもう、

「責める、という踊りを踊ろう!」

でしょ?

そして、それがどう変わるか、みてみよう。

ブレネーブラウン 「傷つかない心の代償」

http://www.ted-ja.com/2014/08/the-price-of-invulnerability--brene-brown-tedxkc.html

=======

Masayo Benoist 5リズムティーチャー

スカイプ、ズームによる個人レッスン(個人セッション)もしています。

(日本時間、火曜〜金曜の朝8時〜午後3時まで、土日の午後2時半〜5時の1時間)

呼吸から動き、全部をみていきます。

お気軽にお問い合わせください。

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square