誰の踊り?(自分への戒めのために)

「ガブリエルに会ったその日に、僕は仕事を辞め、家を売り、彼女をおいかけてニューヨークへ行った」

「ガブリエルのクラスをサンフランシスコで受けたの。その時にガブリエルが”NYへいくけど来れば?”って言われて、すぐにNYへ移ったの」

「ガブリエルに会ったその日からずっと彼女のいく場所を追いかけた」

「僕の師匠、すなわちガブリエルはめちゃくちゃ面白かった。その日に仕事を辞めた」

ガブリエルという人はめっちゃくちゃ魅力的なカーメルンの笛吹きのような人だったようだ。

どうしたら、そんなに魅力的になれるのか?

こう言う人を見ると

「うわあ、かっこいい!彼女みたいになりたい」

と思う。

だけど、本当は

「誰かみたいになりたい」ではなく

より「わたしみたいになる(自分自身になる)」ことが大切なのだ。

ガブリエルが素敵だったのは、

誰かみたいになるのではなく

完全に「ガブリエルらしく」いたからだ。

ガブリエルの有名な言葉。

「踊り」という表現は比喩であって、「生き方」に変えてもいいだろう。

「あなたがあなたの踊りを踊らなくて、誰が踊るのよ?」

by ガブリエル・ロス

自分の人生、生きてますか?

====== お知らせ ========

私にとっても5リズムは、

踊る瞑想

踊る自己解放

踊る自己探求

いわば、踊りを使って自分を超える、

そんなプラクティスです。

だから、真剣。

ギリギリのエッジを探る作業なのです。

そんなMasayoの5リズム、イン、ジャパン。直前です!

以下の通りです。

ぜひ、おいでください!

 4/26 大阪、キッズもオーケークラス + ならびに大人の夜クラス

 4/28〜30 福井県小浜市 リトリート

 5/4 九州1デイ「マイ・ボディ」

 5/6 金沢3時間「グラインディング」

 5/18 東京1デイ「グラウンディング」

それぞれの詳細はコチラからどうぞ!

www.masayodance.com

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square