top of page

元警察官の山口さん:まさか自分が踊るとは!

まずはこちらのYoutubeをご覧ください。



過去の職業は一つのレッテルなので

「元警察官」と言うのは彼にとっては過ぎたこと、

ですが、

 ・

私の意図として、

男性にも いっぱい5リズムを受けていただきたいと思い、

こういう「ブログでありがちな え!?と思うタイトルをつけろ」

にのっとって、イヤらしいマネをしてみました。

あざとくてすみません。

 

が、本当にね、

山口さんのような方とか

もっとカタい方が5リズムとかやってくれると

すごく嬉しいの。

それはなぜかというと

「オヤジが緩めば日本はもっと緩む」

って本気で思ってるから。

 ・ ・ 

そしてそれは、ほんのちょっとしたキッカケだったり。

 ・ 

だって、世の中のオヤジ年代の男性って

人前で泣けないでしょう?

鎧をつけて世の中(や家族)を守るようなことを

強いられている人が多い。

 ・ 

それは

「そんな風に育てられてきたから」だけであり

「そんな風潮がいまだにあるから」なだけ。

 

じゃあ、どこでそれをするか。

 ・ 

動きながらするのが手っ取り早い。

 ・ 

だからいつかきっと、

「オヤジのための5リズム」を私はやりたい。

 ・ 

本当は男性の方が優しくて

本当は男性の方が傷つきやすくて

 ・

ちょうどね、

右脳が左半身を司っていて

左脳が右半身を司っているように

 ・

見かけと中身って反対なのだと思う。

 ・

そうじゃないとバランス取れないしね。

 ・

だから、カチッとした硬い人ほど

本来は柔らかい。

そう感じる。

 ・

それを安全な場所で、

「あ!な〜〜んだ、別にいいんだ!」

って 視点を変えることを

アタマじゃなく、カラダで感じてほしいなと思う。

 ・

他に、Aさんからも素敵なコメントをいただいたりして

男性って素敵だなあ、と思った。

 ・

とにかくね、弱みを見せるって勇敢なことだと思う。

裸の魂になるって勇敢なことだと思う。

そして女性の中で踊ってくれる男性は

本当に勇敢だと思う。

 ・

山口さんは「踊る」ということ自体

心の中が葛藤したと言っておられて

いわゆる5リズムの効果があったかどうかは

私はわからないけども

少なくとも「今までしてないこと」に足を踏み入れたことは

脳の違う部分をスクラッチしていることであり

それって「思考」ではなく

「体験」としてやっているから

すごいことだ、って私は思ってる。

 ・

「筋肉になるまで、知識とは単なる情報。

 でも、体験は細胞に刻まれる。」

 ・

私を信頼して、委ねてくださってありがとう。



山口さんに許可をいただきましたので

ぜひ、ご覧ください。

Comments


Thanks for submitting!

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags